医療法人恵愛会 中村病院

地域に密着した、
質の高い医療を。

;0977-23-3121
大分県別府市秋葉町8番24号
文字サイズ
普通
大きく
メニュー

症状別に病気を知る(男性)|泌尿器科MEDICAL EXAMINATION

こんな症状ありませんか?

精巣異常

 精巣の異常としては大きさの異常、位置の異常と痛みに大別されます。

大きさの異常の場合: 良く見られる症状として大きさの異常がありますが、代表的疾患として陰嚢水腫と言う病気があります。精巣の周囲に水が溜まる病気です。精巣は胎内に居る間は腹腔の中にあり、胎児が成長するにつれ腹膜に覆われたまま陰嚢の中に下降してきます。陰嚢の中に入ると精巣に血液を送付する血管、精子を運ぶ精管などを包む精索の中で腹膜は閉じてしまいますがこれが閉鎖しないと腹水が精巣の周囲に溜まってきます。これを交通性陰嚢水腫と言います。逆にこの交通が無い場合は閉鎖性陰嚢水腫と言います。しかしながら交通性を証明することは困難な事が多いのが現状です。 小児の場合の陰嚢水腫は穿刺して排液すると治癒して再発しない事が多いのですが,大人の場合は穿刺排液してもまた溜まる事が多く外科的治療の対象となります。光をかざすと水が透けて見えるので容易に診断できますし、現在では超音波検査にて診断は容易です。稀に陰嚢内炎症性疾患で溜まることもあります。
陰嚢水腫に良く似た病気で精索水腫と言う病気がありますが、この場合は精巣を包む固有漿膜の外側に発生しますので確実に精索水腫を切除しないと再発します。時としてこの両者を誤診して精索水腫に陰嚢水腫の手術を適応すると必ず再発しますので専門医の確実な診断と治療が必要です。陰嚢水腫があって最も困るのが精巣機能(精子を作成する機能)が低下する危険性があることや前述の精巣捻転の危険性などが考えられますので長期の放置はしない方が良いと思われます。
陰嚢内に腫瘤形成が見られる場合があります。精巣から発生する悪性腫瘍も稀に見られます。精巣腫瘍と言い悪性度の強い癌が出ることがあります。早期発見早期治療をすれば完治が期待出来ます。最近では抗癌剤治療が確立されており例え転移があったにせよ、十分な治療効果が期待できるようになっています。陰嚢内に硬い物質を触れる場合は精巣上体(睾丸の横にある)の慢性炎症もしくは精液瘤と言いまして精子を含む腫瘤が出来る事がありますが、後者の場合は切除しか方法はありません。

位置の異常: 最も問題となるのは精巣が陰嚢の中にない場合です。停留精巣と言いまして陰嚢低まで下りてない状態を言います。陰嚢の中に確実に無い場合、精巣の機能を消失したり、将来癌化の危険性も言われており、早期の治療が必要です。小児検診で指摘されることが多いのですが、精巣が見つからない場合や陰嚢の上部にある場合は早期の外科的治療により陰嚢低まで降ろす手術が適応となります。以前は6歳まで下降しなければと言っていましたが、精巣機能保全発育促進などより現在では早期の治療をお勧めします。必ず泌尿器科専門医の診断を受けて下さい。

痛みの場合: 最も多い疾患は精巣上体に炎症が起きる場合です。精管を伝わって細菌が入ったり、血行性に細菌が飛んできて精巣上体炎を起こすことが通常です。最も多いのは経尿道的にカテーテルが入っている場合や経尿道的手術の術後などに急性炎症を起こすことがあります。また尿道炎などから最近が入ってきて炎症を起こすことがあり要注意です。殆どの場合は抗生物質などの化学療法で軽快することが多いのですが、慢性化して切除をしなければならないこともしばしばです。昔は結核性の事も良く見られましたが現在では少ない様です。痛みで最も気を付けなければならないことは自発痛の項目でも述べましたが精巣捻転症です。激烈な痛みで発症しますし、早期治療をしないと精巣は腐ってしまいますので、この病気は緊急処置が必要となります。疑いがあればすぐ病院に行きましょう。 精巣自体は硬い白膜に包まれているので炎症を起こすことは極めて稀ですが前述の様におたふくかぜ(流行性耳下腺炎)の場合腫脹して来ます。不妊症の最も多い原因の一つですので要注意です。
陰嚢の付着部付近に“かずら”の様に静脈が凸凹して見られる場合があり、軽い鈍痛がある場合があります。精索静脈瘤と言いまして不妊症の原因ともなりますので治療が必要です。

診察時間CONSLUTATION TIME

受付時間
午前 8:00 ~ 11:30 午後 13:00〜17:00
※泌尿器科新患の場合は11:00まで
※詳しくは外来担当医一覧表をご覧ください。
診療時間
午前 9:00 ~ 12:30 午後 13:30〜17:30
※土曜日は午前のみの診療
休診日
日・祝祭日
外来担当医
一覧表
ページトップに戻る